弊社医薬品に施している封かんの状態(未開封および開封済の状態)の
確認に関するお知らせです。

※ 錠剤ルミン®A 全商品が対象となります。
※ 2021年4月製造分より順次封かんシールを変更してまいります。

未開封
開封
乾燥剤(シリカゲル)変更に伴う、
誤飲注意に関する大切なお知らせです。
対象商品
錠剤ルミン®A-50γ 60錠
錠剤ルミン®A-100γ 60錠
錠剤ルミン®A-100γ 120錠

※ 2021年6月製造分より順次乾燥剤を変更してまいります。

※錠剤をビンから取り出す際、一緒にでてくる場合がございます。誤って口に入れたり、飲み込まないよう十分ご注意ください。
※乾燥剤に斑点がみられることがありますが、品質には影響ありません。

家族で、ルミン。
錠剤ルミン®A 70周年記念動画
ルミン®Aの想い
CONCEPT
家族みんなの、明日の笑顔に。

家族にはいつも元気で、笑顔でいてほしい。
花粉の季節の、くしゅんとつらそうな表情。なかなかとれない疲れやつらい貧血。
手足のピリピリ、ジンジンで家族の気持ちはすっかり曇り空。

「全部まとめて治ればいいのにな」
あきらめかけていた繰り返すお悩み・症状に。
錠剤ルミンAはいつでも家族を見守り支えます。明日も、この先も、ずっと笑顔でいてほしいから。

製品情報
PRODUCTS

ルミン®Aだけに含まれる独自の有効成分“クリプトシアニンO.A.コンプレックス”が

お悩み・つらい症状を
まとめて治す

ルミン®︎Aには複数のパッケージがありますが、
いずれのパッケージもナガセヴィータ株式会社が製造販売しています

効能・効果

細胞にはたらきかけることで
錠剤ルミン®A-100γ(ガンマ) 10はの症状に 錠剤ルミン®A-100γ(ガンマ) 7はの症状に
効果が期待できます
花粉、ハウスダストなどによる
アレルギー性疾患
日々の生活からくる疲れ
倦怠・だるさ
皮膚・粘膜の蒼白や、倦怠感、注意力減退などの
貧血
すり傷、切り傷、口の中を噛んでできる口内炎などの
一般創傷
皮膚の赤みやぶつぶつ、水疱などができる
急性・慢性湿疹
吹き出物や、歯肉膿瘍(しにくのうよう)といった細菌感染が原因の
急性化膿性疾患
手足がピリピリ・ジンジン痛くなったり、しびれたりする
末梢神経性疾患
体力がなく疲れやすい、病気に対する抵抗力が弱い
一般虚弱体質
白癬菌による感染症の
水虫(汗疱性白癬)
精神的、肉体的ストレスや不規則な生活による
食欲不振
火や熱・日焼けによる
熱傷(やけど)
軽い症状のしもやけや皮膚組織が損傷する
凍傷

製品特長

LUMIN-A LUMIN-A
LUMIN-A LUMIN-A
ルミン®Aだけに含まれる
独自の有効成分
クリプトシアニン
O.A.コンプレックスが
細胞に働きかけ
炎症・症状
起こる前状態
なるよう修復します
抗ヒスタミン成分が
含まれていないので、
眠気が起きにくく、
口が渇きにくい
小さなお子様から
高齢の方まで
飲みやすい
約5.5mmの小さな錠剤

お子様も
3歳から服用できます

※3歳未満の乳幼児には、のどにつまる恐れがありますので、服用させないでください。

服用方法

1日1回1錠を空腹時に白湯又は冷水で服用してください。
効果があらわれない場合には、1回2錠を服用してください。

製品規格

製品情報などご不明点ございましたら販売店もしくは弊社「相談窓口」までご連絡ください
錠剤ルミン®A-50γ(ガンマ) 10の症状に

ルミン®︎A-50γは有効成分「クリプトシアニンO.A.コンプレックス」を1錠あたり50㎍配合しています。

ルミン®︎Aには複数のパッケージがありますが、いずれのパッケージもナガセヴィータ株式会社が製造販売しています。

  • 効能・効果

    アレルギー性疾患、倦怠、貧血、一般創傷、急性化膿性疾患、末梢神経性疾患、一般虚弱体質、食欲不振、熱傷、凍傷

  • 用法・用量

    1日1回1錠を空腹時に白湯又は冷水で服用して下さい。効果があらわれない場合には、1回2錠を服用して下さい。

    用法・用量に関連する注意

    ● 幼児または小児に服用させる場合は、薬剤がのどにつまらないよう、保護者の指導監督の下に服用させて下さい。
    ● 3歳未満の乳幼児には、のどにつまる恐れがありますので服用させないで下さい。

  • 成分・分量
    錠剤ルミン®A-50γ 1錠中

    ● クリプトシアニンO.A.コンプレックス 50μg
    ● 添加物:アラビアゴム、タルク、炭酸水素ナトリウム

  • 使用上の注意

    1. 次の方は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談下さい。
    (1)妊婦又は妊娠していると思われる方。
    (2)医師の治療を受けている方。

    2. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談下さい。
    創傷の分泌増加、食欲不振、発熱

    3. 1ヶ月くらい服用しても症状の改善が見られない場合は、服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談下さい。

錠剤ルミン®A-100γ(ガンマ) 7の症状に

ルミン®︎A-100γは有効成分「クリプトシアニンO.A.コンプレックス」を1錠あたり100㎍配合しています。

ルミン®︎Aには複数のパッケージがありますが、いずれのパッケージもナガセヴィータ株式会社が製造販売しています。

  • 効能・効果

    一般創傷、急性・慢性湿疹、急性化膿性疾患、末梢神経性疾患、汗疱性白癬、熱傷、凍傷

  • 用法・用量

    1日1回1錠を空腹時に白湯又は冷水で服用して下さい。効果があらわれない場合には、1回2錠を服用して下さい。

    用法・用量に関連する注意

    ● 幼児または小児に服用させる場合は、薬剤がのどにつまらないよう、保護者の指導監督の下に服用させて下さい。
    ● 3歳未満の乳幼児には、のどにつまる恐れがありますので服用させないで下さい。

  • 成分・分量
    錠剤ルミン®A-100γ 1錠中

    ● クリプトシアニンO.A.コンプレックス 100μg
    ● 添加物:アラビアゴム、タルク、炭酸水素ナトリウム

  • 使用上の注意

    1. 次の方は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談下さい。
    (1)妊婦又は妊娠していると思われる方。
    (2)医師の治療を受けている方。

    2. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談下さい。
    創傷の分泌増加、食欲不振、発熱

    3. 1ヶ月くらい服用しても症状の改善が見られない場合は、服用を中止し、添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者にご相談下さい。

動画でわかる錠剤ルミン®A

錠剤ルミン®A 70周年記念
家族のために、ジブンを愛そう。篇
2分でわかるルミン®A篇